2008年07月27日

7/27

はやち様へ

コメントありがとうございます。

緑色の不動産のチラシにつきまして、確認させて頂きたい事がございます。

何時でも結構ですので、一度ご連絡頂けませんでしょうか?

どうか、宜しくお願い致します。





ニックネーム kana.k at 14:28| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/26

昨日、はやち様より


“うろ覚えですが、2、3日前緑色の不動産のチラシをポスティングしていたおばぁさんが、赤いキャップを被っていた気がします。

おばあちゃんなのに、服が若い子の服装で妙に印象に残ってます。”


とのコメントを頂きました。今日はその情報の確認をしております。

緑色の不動産のチラシについて、この地域の方にここ2〜4日のチラシを確認させて頂きました。

そして1件の緑色の不動産のチラシがあり、会社の方へ確認をさせて頂きました。

そして、この付近に配布されている“緑色の不動産のチラシ”は、

この会社を含め、2社あるそうです。

1件の不動産会社につきましては、今日はまだ確認がとれておりません。

確認のとれている会社につきましては、会社の方より本人様に連絡を取って頂きましたが、

この地域で配布をされている方(契約されている方)と

チラシを配布されていた“赤いキャップを被ったおば様”とは、同一人物である可能性はありません。


チラシは確認出来ませんでしたが、

明日もう1件の会社に今週にチラシの配布があったか?等確認をさせて頂きます。

コメント本当にありがとうございます。

赤いキャップを被ったおば様の情報が6/28以降他には無く、

赤いヘルメットの可能性も視野に入れておりました。


ひなた保護して下さった方と今回の情報の方とが同一人物の可能性は、

高いのではないかと私は思っております。

明日、今日の続きから一つ一つ確認を取っていきます。


皆様いつも、コメントありがとうございます。



ニックネーム kana.k at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

連絡が取れました。

昨夜、情報を頂いた方のお友達のお父様とお話が出来ました。

直接確認をしましたが、間に人が入っていた為話が変わっていました。

残念ながら、ひなたに辿り着く情報ではありませんでした。

頂いた目撃情報は、全て確認させて頂いております。



やはり確実なのは、赤いキャップのおば様が保護された所までです。

8/1配布(8/2号)のリビングにもう一度迷子の掲載をして頂きます。

今回は西南地区だけでなく、京都市全域に掲載します。


皆様、本当にご心配ありがとうございます。

6ヶ月…ひなたが家族になり一緒にいた期間が6ヶ月ですが、

私達にとっても、ひなたはかけがえのない家族です。

何度保護された所に戻ろうと、諦めません。


もう直ぐ1ヶ月です。

もしチラシ配り、集金(新聞等)、メーター(ガス・電気・水道)確認の方であったなら、

1ヶ月置きに同じ地域の訪問をされる方の可能性もあります。

そして迷子のチラシに目を留めて下さるかもしれません。


何ヶ月経とうと、ひなたは私達の大切な家族です。

その気持ちだけは、何があっても変わりません。



ニックネーム kana.k at 12:42| Comment(8) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

まだ連絡がついていません。

情報者様に毎日連絡させて頂いておりますが、

まだ連絡がつかないとのご返事が…

○○付近にお住みの方らしい…との事でしたので、土曜日曜とその付近の方、

yamaさん、バジルママさんパパさん、tankunのママさんにお手伝い頂き
一軒一軒訪問させて頂きました。

しかし今の所…見つかっておりません。


今後、7/19号(7/18配布)のリビング(週間新聞)に迷子の掲載。

7/15・20組合新聞にチラシを挟んで頂きます。

そして、配達系のお店の方から、月末チラシの配布を一緒にして頂けるとご連絡を頂きました。

そして、yamaさんから皆様からのお気持ちを受け取りました。


本当にありがとうございます。

毎日少しずつ確実にひなたに近づいていると信じて…。

頂いている情報を生かし、頑張ります。





ニックネーム kana.k at 10:06| Comment(5) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

連絡を待っています。

今日『捨て犬だと思い飼っておられるお宅が○○付近にいらっしゃる?』
との情報を頂きました方に再度ご連絡をさせて頂きました。

そのワンコを保護されている方は、情報提供者様のご友人のお父様のご友人と言う事が分かりました。
『首輪のしていない犬を拾った』とお話されていたそうです。



今その方にご連絡をして頂いております。

お電話でお話させて頂いた場所(○○付近)は距離的には、桂病院からも歩いて行ける距離で、

私の家からも歩いて行ける距離にあります。


まだ、どんなワンちゃんかは分かりませんが…

待っている1分1分が長く…何かをしていなくては落ち着かなくて…。

どうか…どうか、ひなたでありますように…。



ニックネーム kana.k at 22:17| Comment(15) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/10現在の状況

前に書かせて頂きまた『おばあさんと一緒に居る所を見た』と言う

匿名の情報者様(6/30)と連絡が取れ、

赤いキャップのおば様とこのおばあさんは別人だと言う確認が取れました。


そして、保護された目撃からもう一度やり直すため7/5.6にチラシを
広範囲に配布させて頂きました。

そして、只今4件の情報を頂いております。

・7/4(金)の情報が3件。(7/6.7)

・捨て犬だと思い飼っておられるお宅が○○付近にある?との情報が1件。(本日)


只今その4件の確認を取っている所です。

7/4の情報の内、2件の目撃情報は距離が少しあります。

今日聞き込みと、新たにチラシをお配りさせて頂きました。




頂いた情報に、一つ一つ確認をとっています。

皆様のご協力がとても心強く感じております。

今の状況は、その様な感じです。またご報告致しますね。



ニックネーム kana.k at 17:44| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

訂正とお詫び、今後のブログ更新について。

前回の記事にて、

>保護主さまへのネットからの詳しい情報漏れの恐れも考えられる為、

ネット上での些細な情報は控えさせて頂きます。


との表現をしてしまいました事につきまして、

いくら心配しているとは言え、不適切な表現をしてしまいました事、

本当に申し訳ございません。

保護してくださっている方と言っておきながら、いつの間にか悪い方へ悪い方へ…

と自分でも気付かないうちに考えておりました。

そして、保護してくださってる方が、探している犬だとは本当に知らない…とも考えられるのに、

訂正させて頂くと同時に、お詫びさせて頂きます。

本当に申し訳ございませんでした。


そして、今後のブログ更新につきまして、色々なご意見を頂き、

私達家族で話し合いました。

そして、今私のブログで一番重要なのは、

皆さんの色々なご意見をお聞きし、私達も一緒に考えて行く事が1番重要だと結論を出しました。

どうか、皆さんのお考えお力をお貸し下さい。

今後、時間の空いた時に状況をご説明させて頂きます。

色々なご意見がございます。

その一つ一つを、ひなたの為に、考えていく為にブログを書いていきたいと思います。

安易に出した結論ではございません。

表現力が乏しく…皆様にこの気持ちを上手くお伝え出来ませんが、

どうか、これからも宜しくお願いいたします。




ニックネーム kana.k at 12:18| Comment(3) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

皆様へ

いつも温かいコメント本当にありがとうございます。




保護主さまへのネットからの詳しい情報漏れの恐れも考えられる為、

ネット上での些細な情報は控えさせて頂きます。

何か良いアドバイス・どうなっているのか?等ございましたら、

メール・ミクシーのメッセージ等で出来るだけお答えしますので、

宜しくお願い致します。


皆さんに大変なご心配をおかけしているのに、大変申し訳ございません



そして、今回の募金の件ですが、本当に皆さんの温かいお気持ちを感じ、

とても感謝と言う言葉では表しきれない思いです。

私の不注意でこんな事になり、その上募金をとお願いするのは、

本当に飼い主として失格です。

ただ、長期戦になるかもしれないと言う不安も。

なので、yamaさんImolaさんそして皆さんのお気持ちを、

素直にお受けしたいと思いました。

そして、使わなかったお金に関しましては、

皆さんのご意見をお聞きし、保護活動をされている方への保護活動資金等、

良い使い道を探したいと思います。



勝手なお願いで本当に申し訳ございません。

これからも、どうか宜しくお願い致します。



ニックネーム kana.k at 19:53| Comment(11) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

慎重になっている理由。

私が、もうひなたが直前にいるかも知れないのに、

どうして直ぐ行動を起こさないのか?

疑問に思っておられる方がいらっしゃるかと思います。


ここで書いても良いのか…?考えておりましたが、少しお話したいと思います。


昨日、そして一昨日、私はあまりにも惨すぎるお話を聞きました。


迷子犬を警察にも保健所にも届出を出さないでマンションで保護をされていた人がいました。

飼い主さんが情報を集めやっとの事で、家を突き止め愛犬か確認しようと。

もう逃げられないと思ったその人は、マンションのベランダから…



結末は…2件とも最悪で人間のすることではないだろ?と言う話でした。

いや…人間じゃない!!意味が分からない。

ですが、追い詰められた人間がどういう行動をとるか?

それは予測出来ないものだと言う事を理解しました。

そして現実に起こりうるものだと言う事。



6/30の情報が真実なら…少なくとも保護されている方は張り紙を見ていることは確かです。


まだ連絡は頂いておりませんが、

私は、情報を下さった方がどうしても嘘をついてるとは思えないのです。

もし、偽の情報をするなら、時間や場所を変え私達の目を違う所へ

向けさせると思います。

しかし、他の目撃情報と同じ地域・同じ時間なのです。

話し方や、あまり地元でも有名でないお寺の名前など、色々な事を踏まえて。

名乗れない事情、詳しく語れない事情があるのではないかと。

そして昨日1件1件回った所がまさにその地域でありました。

良く考え過ぎなのかもしれませんが、そこを探して!!と無言で言ってられる様に感じます。

留守電のメッセージは届いているはずです。

だから、私達家族の気持ちが届くまで、ご連絡があるまで送り続けるつもりです。

勿論、チラシ配りも他の情報集めも同時にしていきます。


諦めたりしません。諦め?そんな事しちゃいけない。

ひなたが待っているんだから!!!






kwi 354a.jpg


早く帰っておいで…みんな待ってるんだよ。







*“7/1現在の状況”での、ゆきさんのコメントですが、

まさに私の本心を代弁してくださってます。本当にありがとうございます。

慎重になっている理由をお伝えした所、

見ている皆さんにも不快な思いをさせてしまうかもしれないので、削除して下さい。と。

しかし、私の本当の所はゆきさんと同じ気持ちなので。

そのまま残させて頂きます。



ニックネーム kana.k at 18:38| Comment(16) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/1現在の状況。

今日は…Imolaさんとコモちゃん、tankunのパパさん、宇太君のママさん(こぶたさん)、ミキケンネルさんが、

急遽一緒にひなたの捜索に駆けつけて頂きました。

ひなたの為にこんなに来て頂けるなんて思ってもなく…

本当に嬉しく泣きそうになってしまいました。

暑い中、手分けして回って頂き本当にありがとうございました。

そして、いつも皆さんの温かいお言葉…本当にありがとうございます。



前日のブログで目撃されました“赤いキャップのオバさん”の件ですが、

その場所から保護された可能性の考えは、残しております。

ただ、“赤いキャップのオバさん”と言うと誰かしらの記憶には残る姿だとは思います。

反対に考えますと、この情報を確定し探して頂く時に

“赤いキャップのオバさんが保護されている可能性が高い”

との情報を流してしまうと、やはりインパクトのあるその部分に目がいってしまい、

もしその方のご家族が散歩をされていても、気が付かない可能性を考えました。

確実に実際会話をされておられるので、保護されている可能性は高いままだと思っています。



そして、6/30の晩に1件の目撃情報を頂きました。

内容は“28日の午前中、おばぁさんがこのワンちゃんと一緒に居る所をみました”と。

“絶対にこのワンちゃんやった〜!!”と電話の後ろからお子様の声がしました。

チラシが貼ってあったので、“このワンちゃんじゃないの?”と言ったら、

“こんな所まで来るわけがない。”と言っておられたとか。

私はその目撃情報の場所を聞き、お名前を頂きたいとお願いしたのですが…

“早く見つかって欲しくて連絡をさせて頂いただけなので…本当に頑張って下さい。”と言って電話をお切りになりました。


やはり桂病院付近の場所でしたが、聞いたことの無いお寺名を言われたので、

私も場所を確認することに頭がいっぱいで気が付きませんでした。


“28日の午前中には、まだチラシを貼ってないどころか、作ってもいないのです”


桂病院近くにチラシを張ったのは、その日の夜中です。

少なくとも、土曜日〜月曜日の間にその方は2回はおばあさんに会っている事になります。

近くに住んでいる、もしくは顔見知りの可能性は高い…かな?と。

それに気づき、今日も午前中と夕方に2回程“お聞きしたい事があるので…”と留守電に残しているのですが、

まだ連絡がついていない状態です。

とてもお忙しい1日だったのかもしれませんし、時間の出来た時に連絡しようとして忘れてしまったのかもしれません。


情報を集めている中で多かったのが、警察に保護の届出をしなくてはいけない事を知らない方が多い、

そして保健所に保護犬の届出をすると直ぐに処分されてしまうと思っておられる方が多いと言うのと、

一時保護の情報を頂いた時も、連れてった方…知ってるんだけど、私が言ったとかは…。

と近所の顔見知りなので、言い方は悪いですが“ちくった”と思われるんじゃないだろうか…
と心配される方もいらっしゃったのは事実です。

今はこうだ!!と決め付けるのではなく色々な可能性を考え、落ち着いて行動していこうと思っています。

少しずつひなたに近づいているのではないかな…と私も感じてます。

本心は…今すぐ!早く!!ひなたに会いたい気持ちでいっぱいです!!!


色々な方の協力があっての事ですから…やはり情報を提供して頂いた方の立場も考えなくてはいけないので。

明日もう一度連絡をしてみます。(しつこいですか?笑)



いつも、コメント本当にありがとうございます。

私が間違っている事をしていたら、ご指摘下さいね!!



ニックネーム kana.k at 02:54| Comment(3) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

少し戻って情報を集めます。

少し情報が混乱してきているので、確実な所まで戻って情報を集めていきたいと思います。

昨晩の赤い帽子の女性の情報を下さった方ですが、

60〜70歳代のおばあさんです。
『私と同年代で赤いキャップをかぶったオバさん』なのだそうです。

しかし、同じ通りでにいらっしゃった50歳くらいのオジさんの話は、

“ひなた”は確認して頂いているのですが、赤いキャップのオバさんは、

一度も見たことがない…と今日話を聞かせて頂きました。

60〜70代のオバさんが“赤いキャップ”をかぶっていたら?

何もしていてなくても目立つのではないでしょうか?

その一帯で見ている方が一人も居られないのも…?なので。

勿論、宅配系のお店にそのような方がいないかご連絡はさせて頂いてます。

しかし今の所そのような方の情報は頂いておりません。


ただ、確実な情報は



6月28日(土曜日)の午前中



桂病院付近での目撃が多数



その目撃の後の目撃情報が



まったく無い。




と言う事です。

明日この付近の家を午前10時〜午後3時30分まで一軒一軒回ります。

幼稚園のママさんにも声をかけて協力をお願いするつもりです。

有力な情報と、皆さんを混乱させてしまい本当に申し訳ありません。

明日また報告させて頂きますね。

いつも温かいお言葉本当にありがとうございます!!


1日も早くひなたを見つける為の決断です。




*今日警察の方から電柱の張り紙ははがして下さいとご注意を受け

目に付いた所からはがしていってます。

見つけたい一心だったので…警察の方にご迷惑をおかけしてしまいましたm(_ _)m

まだ見つかっていない事は、周辺の方にお伝えしてます。



ニックネーム kana.k at 00:39| Comment(14) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする