2009年01月13日

1/13

考えるお時間を頂きました事、本当にありがとうございます。
募金の件をご報告させていただきます。

今までの捜索に掛かりましたお金の一部として頂くのが良いと決めました。

それはもし私達が募金した立場だったら…と色々考えさせて頂きました結果です。
友人のまたは友人の友達でも愛犬が迷子になった。
直ぐにでも探すお手伝いをしたい!!
でも遠い、仕事があるから、子供がいるから…色々な理由があったとします。
でも何か他に出来る事はないか?と考えると思いました。


私達は早く見つかって欲しいと祈って下さるお気持ちに本当に何度も励まされました。
チラシを配り、1軒1軒何か情報は無いかと家を訪ねる…本当に沢山の方に手伝って頂きました。
ひなたの迷子のサイトを作って下さった事にも感謝しています。

私達の考えですが、もしそこで“募金と言う形のお手伝い”があれば私はします。
それがその人にとって本当に“お手伝い”ととって頂けるかどうかは分かりませんが、それでも私は何か力になりたいと思うと思います。
今回募金をして下さった方はそういった気持ちからだと改めて考え思いました。

どんな形であっても、私達は本当に励まされ心強かったです。




大体の金額になってしまいますが、今までに掛かった金額を記載させて頂きます。


・チラシ代 約25万円(A4・B5)

居なくなった日から約1ヶ月間はコンビニにてチラシをコピー。(カラー1枚20円)
平日は3,000〜5,000円、休日や友人が手伝って頂いた時は20,000円位。
印刷所にて2回お願いをしました。10,000枚。(約8万円)
その後は頂いた情報に合わせて内容を変えてコンビニにてコピーをしているのでハッキリとした金額が分かりませんので上記金額には入れておりません。


・送料 約1万円 70〜100(円)×154

直接御伺い出来なかった京都府にある動物病院全て(154軒)に、ラミネートしたチラシ(A4)とお手紙を同封し送らさせて頂きました。(8月末頃)
動物病院にご連絡をしたのは、フィラリアの時期でしたからひなたを病院に連れて行って下さる可能性を考えたからです。
70〜100円となっているのは、距離により送料が違った為です。


・京都リビングの掲載料 約5万円

1行315円。
初めに掲載して頂いた時は西南地区のみ 315×10(行)
その後、西南地区・中央地区・東南地区に掲載。
315×10〜13(行)×3(区間)×4(回)


覚えている金額を書かせて頂きました。
この一部として73.500円を使わせて頂きます。

些細を提示します。と書かせて頂いた事につきましては、本当に申し訳ありません。
全ての方が納得して下さる答えではありません。
全ての方の考え方は違います。
私と主人の考えも違いました。
なので、募金をして下さった方の事を1番に考え答えを出しました。
私達が納得し出した答えです。

今更だとか500円1,000円だからと言う理由で連絡をしないと思っておられる方がいらっしゃいましたら、それは違うと私は思います。
どんなに時間が経とうとも大切なお金です。
何度も同じ事を書いてしまいましたが今回で最後に致します。
もし、募金はしたけれど私達の出した考えとは少しでも違うと感じられた方は本当に何時でも結構です。
どうかご連絡を下さい。どうかお願い致します。


私達は6ヶ月間1日もひなたを考えない日はありませんでした。
首輪は後でいいか…そんな私の浅はかな考えで大切なひなたを迷子にしてしまいました。
今でも後悔ばかりです。
今回の事で、本当に大切な事を考えさせて頂きました。
ひなたと出会えた事で多くの友人が出来ました。
そして本当にひなたを心配をしてくださり、色々なご意見をお聞きする事が出来ました。
今回の事を忘れず今後は行動致します。
本当にありがとうございました。


どんな些細な目撃情報でもかまいません、またネット上にてひなたに似た迷子犬の保護情報等を見かけられましたらご連絡をお願い致します。

これからもひなたを探していきます。
ご心配ばかりおかけしますが、どうかこれからも宜しくお願い致します。


ニックネーム kana.k at 05:04| Comment(10) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする