2008年07月02日

7/1現在の状況。

今日は…Imolaさんとコモちゃん、tankunのパパさん、宇太君のママさん(こぶたさん)、ミキケンネルさんが、

急遽一緒にひなたの捜索に駆けつけて頂きました。

ひなたの為にこんなに来て頂けるなんて思ってもなく…

本当に嬉しく泣きそうになってしまいました。

暑い中、手分けして回って頂き本当にありがとうございました。

そして、いつも皆さんの温かいお言葉…本当にありがとうございます。



前日のブログで目撃されました“赤いキャップのオバさん”の件ですが、

その場所から保護された可能性の考えは、残しております。

ただ、“赤いキャップのオバさん”と言うと誰かしらの記憶には残る姿だとは思います。

反対に考えますと、この情報を確定し探して頂く時に

“赤いキャップのオバさんが保護されている可能性が高い”

との情報を流してしまうと、やはりインパクトのあるその部分に目がいってしまい、

もしその方のご家族が散歩をされていても、気が付かない可能性を考えました。

確実に実際会話をされておられるので、保護されている可能性は高いままだと思っています。



そして、6/30の晩に1件の目撃情報を頂きました。

内容は“28日の午前中、おばぁさんがこのワンちゃんと一緒に居る所をみました”と。

“絶対にこのワンちゃんやった〜!!”と電話の後ろからお子様の声がしました。

チラシが貼ってあったので、“このワンちゃんじゃないの?”と言ったら、

“こんな所まで来るわけがない。”と言っておられたとか。

私はその目撃情報の場所を聞き、お名前を頂きたいとお願いしたのですが…

“早く見つかって欲しくて連絡をさせて頂いただけなので…本当に頑張って下さい。”と言って電話をお切りになりました。


やはり桂病院付近の場所でしたが、聞いたことの無いお寺名を言われたので、

私も場所を確認することに頭がいっぱいで気が付きませんでした。


“28日の午前中には、まだチラシを貼ってないどころか、作ってもいないのです”


桂病院近くにチラシを張ったのは、その日の夜中です。

少なくとも、土曜日〜月曜日の間にその方は2回はおばあさんに会っている事になります。

近くに住んでいる、もしくは顔見知りの可能性は高い…かな?と。

それに気づき、今日も午前中と夕方に2回程“お聞きしたい事があるので…”と留守電に残しているのですが、

まだ連絡がついていない状態です。

とてもお忙しい1日だったのかもしれませんし、時間の出来た時に連絡しようとして忘れてしまったのかもしれません。


情報を集めている中で多かったのが、警察に保護の届出をしなくてはいけない事を知らない方が多い、

そして保健所に保護犬の届出をすると直ぐに処分されてしまうと思っておられる方が多いと言うのと、

一時保護の情報を頂いた時も、連れてった方…知ってるんだけど、私が言ったとかは…。

と近所の顔見知りなので、言い方は悪いですが“ちくった”と思われるんじゃないだろうか…
と心配される方もいらっしゃったのは事実です。

今はこうだ!!と決め付けるのではなく色々な可能性を考え、落ち着いて行動していこうと思っています。

少しずつひなたに近づいているのではないかな…と私も感じてます。

本心は…今すぐ!早く!!ひなたに会いたい気持ちでいっぱいです!!!


色々な方の協力があっての事ですから…やはり情報を提供して頂いた方の立場も考えなくてはいけないので。

明日もう一度連絡をしてみます。(しつこいですか?笑)



いつも、コメント本当にありがとうございます。

私が間違っている事をしていたら、ご指摘下さいね!!



【diaryの最新記事】
ニックネーム kana.k at 02:54| Comment(3) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kanaさんお疲れ様です。
どの情報もあと一歩という感じがしますね。
子供だから勘違いもある?^^;
28日と29日を間違えてる?
でも、確実にひなたちゃんに近づいてますね!
色々な可能性も考えながら、ひなたちゃんを見つけてください!
Posted by スパママ at 2008年07月02日 04:22
kanaさんの思いが皆さんに届いてますハートたち(複数ハート)
協力してくれる方も沢山いるし、ネットを通じて呼びかけしてくれてる方も
その方々の思いもチラシを通して必ず周辺の方々を動かすと信じています右斜め上右斜め上
Imolaさんから現場の状況も詳しく電話してもらいました
ひなたちゃんもkanaさんを待ってますよ犬(笑)
ひなたちゃんの為にも、キチンと睡眠と食事はとって下さいねわーい(嬉しい顔)
Posted by yama at 2008年07月02日 04:53
Kanaさん、ひなたちゃんを早く見つけたい、会いたいでしょうに、情報提供して下さる方への配慮もされていて頭が下がります。私なら自分勝手に突き進んでしまう…。
赤いキャップの方を詳しく知っておられる方に、やはり無理を言って教えていただくのがいいと思います。で、赤いキャップのおばさんにお会いした時には、情報提供者の方の名前等出さない、とか。嘘も方便です!
保護された方が、ひなたちゃんに情がわいてしまうのが怖いのです。
焦りは禁物ですが、確実な情報を得たら、突き進んでいいと思います。
偉そうな事を申しましてすいません…。Kanaさんもお考えがあっての事なのに。また、グリオフ会でひなたちゃんとKanaさんに会いたいんです!!絶対に!!
少しずつ確実に情報掴んで、ひなたちゃんにたどり着く事を本当に祈っています。現地に行ってお手伝いできてないのに、こうしてコメントだけで意見してごめんなさい!でも、ひなたちゃんとKanaさんが大好きだからこそだという事はわかって下さい。
頑張って下さい!
Posted by ゆき at 2008年07月02日 10:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1427260
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック